スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古豪復活を胸に(前編)

デモ版をダウンロードして日本語化も終了したので、いよいよ監督業を始めてみましょうか。


前の記事でも書きましたが、ゲーム期間が6ヶ月間しかプレイできなかったり、プレイできるリーグがある程度のブロックでしか選択できなかったり、製品版と違ってデモ版はいろいろと機能に制約があります。
それを踏まえたうえで、ゲームを始めたいと思います。


まずは監督するチームを選択するわけですが。
少なくともここは「プレイ日記」ブログですし、必ずしもメジャーではないゲームを紹介しようというわけですから、誰もが知ってるようなビッグクラブで始めたほうがいいんですよね。


マンチェスター・ユナイテッドならシンジ・カガーワがいて日記のネタにもぴったり。(ハットトリックもしたし!!)
バルセロナでメッシの無双っぷりを眺めて、「戦術?戦術はメッシさ」なんてドヤ顔で語るのもいいかもしれません。
バイエルン・ミュンヘンを指揮して、ヴォルフスブルグ@長谷部やニュルンベルグ@清武など、多数の日本人選手を紹介するのも悪くない。


つーか、そうするべきですなw


ですが、ここはひとつ、違った意味で有名なクラブを指揮してみたいと思います。
そのクラブとは・・・・


ノッツ・カウンティFCです!!!! デデーン

NottsCountyFCbadge.jpg

あ、あれ?知らない・・・ですかね?(´・ω・`)
「世界最古のフットボールチーム」として有名なクラブです。


ノッツ・カウンティFC(Notts County Fooball Club)は、イングランド、ノッティンガムを本拠地とするサッカークラブ。
1862年に創立された世界で最も古いプロサッカークラブ。1888-89シーズンに始まったフットボールリーグにも初年度より参加。近年は低迷しており、最後に1部リーグ(当時の最高位リーグ)に所属していたのは1991-92シーズン。
(Wikipediaより)


現在はイングランドのフットボールリーグ1(実質3部に相当)所属。
歴史があって過去の栄光はあるものの、近年は思うような成績が残せていない古豪。
こういうチームの再建を任される外国人監督ってステキやん?ロマンがあるやん?


というわけで、6ヶ月の腰かけになりますが、このチームで監督業をスタートしたいと思います。
長くなりそうなので後編へ続く・・・。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ふっと

Author:ふっと
「Football Manager」に魅せられた初心者が、思わず足を踏み入れた世界で四苦八苦するプレイ日記。
ゲーム中では「小倉貴文」(Takafumi Ogura)として生きていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。