スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム開始

2012年7月1日。
Takafumi Ogura監督、ついにFM2013の大地に立つ!

監督就任
ネクタイをキリリと締めて仕事に向かう、できる男Ogura。

率いるのはイングランドのリーグ1(3部相当)ノッツ・カウンティ。
就任のご挨拶に会長を訪ねると、さっそくクラブの歴史を教えてくれた。

クラブの歴史 その1
クラブの歴史 その2

創立150年の記念すべき年に、こんな無名日本人監督を抜擢するとは・・・。
会長さん、あなた、チャレンジャー過ぎるでしょw
しかしそのお気持ち、しっかり受け止めましたぞ。


会長から目指す成績を聞かれ、「中位以上」を設定。
自分の中の大まかな目標としては・・・

(1)5年目までにプレミアリーグへ昇格
(2)8年以内にヨーロッパのコンペディションへ出場
(3)10年目までにチャンピオンズリーグ出場


この3つを目標としてゲームを進めたいと思っています。
今シーズンは、来期以降にむけての整備の年というところですかねー。
(2)と(3)が一度に達成できたらいいんですけどね。
そもそも、こんな計画通りにうまくいくかなあ・・・。


まずはスタッフ能力から確認。
んー、練習効果を示す星の数が、どのコーチも2つどまり。
スカウトも最大6人雇用できるのに、能力が低い1人しかいない。

よし、ここは全員クビにしよう。(ゲス顔)

ち、ちゃんと相互契約打ち切りにして違約金払ったし!
納得した上での円満な退団だし!

とは言うものの、練習効率が星3.5レベルのコーチを雇うのが精一杯。
スカウトも潜在能力、現在能力を見る目が高い人が来てくれない・・・。
そこまで高い能力の人は、お話は聞いてくれるんだけど契約には至らない。

そう、お金がないので能力に見合った給料が払えない。
貧乏ってツライね、母ちゃん。(´・ω・`)


ない袖は振れないので、そこは仕方ないとあきらめも重要。
本当はもうひとりコーチを雇いたかったんだけど、なかなかいいコーチが見当たらず、枠をひとつあけてシーズンへ臨むことになりました。
それでも現状で満足できる人員と質は用意できたのではないかと自画自賛。

notts_staff.jpg
リザーブとU-18監督も変えたいけど、とりあえずゲームを先に進めてみる。

今シーズンはこのようなフロント・コーチングスタッフで乗り切りたいと思います。


続いて選手を確認。

・・・なんだ、この薄い選手層はw

目を引く選手はいるものの、怪我などで離脱すると一気に弱体化しそうなレベルの選手しかいねえ。
そもそもレギュラークラスの選手がいないポジションもあるし。
そして移籍金が615K、つまり60万ちょっとしかない。
もはや移籍金なんて払える状態じゃないwww


ということで、契約が切れたフリーの選手を探し、足りないポジションを埋めていくことに。
悪戦苦闘しながら集めた選手の紹介は次回(の予定)。


今回はこれまでに。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ふっと

Author:ふっと
「Football Manager」に魅せられた初心者が、思わず足を踏み入れた世界で四苦八苦するプレイ日記。
ゲーム中では「小倉貴文」(Takafumi Ogura)として生きていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。